事業復活支援金、登録確認機関になる! 2022.2.19

 昨日、夕食を終え、パソコンのメールをチェックしていると、事業復活支援金事務局から「登録確認機関としての適格性を確認できましたので、IDとパスワードをお知らせいたします。」と、来ていました。(ブログ「事業復活支援金、登録確認機関の申請をする!」2022.2.8で書いていますように、2月7日に申請をして、途中写真の差し替えがあった割には、早い!)


 事業復活支援金ホームページの山口市の登録支援機関を確認します。「2月18日現在、60機関」とあるので、これも早くアップされているのかと見ると、残念ながら載っていません。本日2月19日朝8時半に事業復活支援金事務局に電話して調べてもらいました。(土日も電話対応はこの支援金が期間限定で集中するからか?助かります。)すると、ホームページへのアップは、「1週間程度かかることがあります」とのこと。(それなら、「2月18日現在」の訂正しないといけないでしょう)


 いずれにしても、事前確認はすぐできるとのことなので、私の2人のお客様には連絡しましょう。他のお客様からのご依頼にも対応できるように勉強しておきましょう。


 今回登録確認機関申請をしていて、中小企業庁の「一時支援金」「月次支援金」の時、登録確認機関になっているものは、反復継続できる旨が読み取れます。そのことを質問すると、「『一時支援金』や『月次支援金』は現在すでに終了しています。ただし、一度登録確認機関になっていただいた場合は、新規申請せずに継続していただくことができます。」とのこと。支援金、補助金の中小企業支援は、私の事業の柱の一つにしたいので今後大いに活用できるかもしれません。


 昨日2月18日は、「LINE公式アカウント」の個別セミナーを受け、事業復活支援金のメッセージを公開しました。私のホームページのトップページから入れるようになっていますので、ぜひ友達登録をお願いします。(「LINE公式アカウント」作成については、後日ブログで詳細をお伝えします。)

閲覧数:97回0件のコメント